婚約指輪

ブライダル

サプライズプロポーズ

彼が手作りした婚約指輪。プラチナ地金からの制作です。リング部分は彼が制作し、石枠とダイヤモンドの留めは職人の私がしました。華奢な指輪が好きなんじゃないかな、と細いoval(平)を選ばれました。王道っぽいデザインが良いな、とovalを丸く削り出してやわらかな雰囲気の婚約指輪が出来上がりました。
ブライダル

サプライズで婚約指輪を手作り

手作りする婚約指輪。プラチナ地金からの制作です。サプライズで贈りたいとご相談いただきました。ものづくりが好きな彼。婚約指輪も手作りします。指輪の部分を彼が作り、石枠やダイヤモンドの留めは職人が加工しました。
ブライダル

ふたりで手作りした約指輪

ふたりで手作りした婚約指輪。ゴールド地金からの制作です。出来るだけたくさん着けられるようなデザインがご希望でした。プロポーズの時に彼が贈ってくれたダイヤモンド、閉まっておくのはさびしいですもんね。爪がない石枠で、出来るだけ高さがなく引っかかりにくいデザインを選ばれました。
ブライダル

ふたりで一緒に婚約指輪を手作り

ふたりで手作りした婚約指輪。ゴールド地金からの制作です。ダイヤモンドのルース(裸石)でプロポーズ。プロポーズ後、指輪の部分をふたりで手作りしました。石枠は職人が作り、ダイヤモンドも職人が留めます。ふたりで協力しながらひとつの指輪を作ります。
ブライダル

ダイヤモンドプロポーズのダイヤを使った婚約指輪

リングの部分をふたりで手作りした婚約指輪。石枠は私が制作しました。 婚約指輪のデザインは一緒に考えたいとダイヤモンドのルースだけでプロポーズ。後日ふたりでデザインを決め、ふたりで一緒にリング部分を手作りされました。 彼は、デザインは彼女にお任せ。
ブライダル

ダイヤモンドプロポーズの後、婚約指輪をふたりで手作り

クリスマスの頃にダイヤモンドプロポーズされた男性。彼女とふたりで、婚約指輪のリング部分を手作りされました。石枠は私が制作します。 プロポーズの時に婚約指輪を贈りたいけれど、デザインは彼女と一緒に考えたいと、ダイヤモンドプロポーズを選ばれました。
ブライダル

彼女に内緒で手作りした婚約指輪。

彼はリングの部分を手作りしました。ダイヤモンドの石枠の部分は、私が加工しました。 プラチナのoval(楕円)に、荒らし鎚で岩肌のようなテクスチャを施しました。リング部分はカジュアルな雰囲気ですが、6本爪の石枠はクラッシックな雰囲気です。婚約指輪っぽいけれど、普段使いもしやすいデザインです。
ブライダル

ぷっくりした覆輪の婚約指輪

ぷっくりした石枠のエンゲージリング。ぷっくりとしたフォルムがカジュアルな雰囲気で、普段使いしやすいです。 このサンプルは、リング部分をhalf round(甲丸)にしましたが、他のデザインにすることもできます。どんなデザインを選ぶかによって、印象が変わります。
ブライダル

シンプルな婚約指輪

とってもシンプルなエンゲージリング。シンプルな6本爪に、華奢な腕。 潔いくらいです。かわいいです。 サプライズで贈る場合、これくらいシンプルなデザインがいいんじゃないかと思います。男性のあげようと言う気持ちだけで、もらう方は嬉しいのです。
ブライダル

ミル打ちの婚約指輪

エンゲージリングのサンプル。 せっかくのエンゲージリング、タンスノコヤシにしてしまっては、もったいない。普段使いのしやすさにこだわったデザインです。 ダイヤをぐるりとミル打ちで留めました。爪がないから、ひっかかりません。ミル打ちが、アンティークな雰囲気です。