K18イエローゴールド

ブライダル

フォルムは違うけど似た雰囲気の結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。「違う形を選んだのに、同じ感じの雰囲気になったね」彼が一生懸命作り出してくれた、大切な指輪になりました。
ブライダル

ロー付け(溶接)部分はわからないように仕上げ

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。「溶接(ロー付け)部分、仕上げたら本当にどこかわからないですね!」融点が高いロー材を使ってもらいます。
ブライダル

同じデザインでも雰囲気が違う結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。oval(平)に艶消しを施しました。シッと平らの出た彼の指輪と、柔らかな雰囲気の彼女の指輪。「同じ道具で作ったのに全然違う!」その人にしか作る事が出来ない、雰囲気ある指輪に仕上がりました。
ブライダル

時間をかけて丁寧に作った結婚指輪

ふたりで手作りする結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。取れない様に彼は慎重に優しく木槌で叩きます。少しずつ丸くするので、時間がかかりました。時間はかかりましたが、ちゃんとまん丸に。
ブライダル

がんばって磨いた結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。oval(平)をピカピカに磨き上げ、彼女の指輪にはオプションでダイヤモンドを5石留めました。磨き終わった時、ふたりで「俺たちがんばったよね」って言い合ってらっしゃいました。もちろん、とってもとってもがんばってました。
ブライダル

結婚にまつわる最初の思い出が結婚指輪

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。「なぜ自分たちで指輪を作ろうと思ったんですか?」見学にご来店いただいた時に聞きました。「昨日から一緒に住み始めたんです。結婚にまつわる最初の思い出が結婚指輪に関することだったらいいな、と思って」
ブライダル

素手で触りたくないほどピカピカに磨いた結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。彼は自分が磨いたゴールドの指輪のピカピカ具合に驚かれていました。「汚れるから手で触りたくない」それくらいピカピカに仕上がりました。
ブライダル

指輪を作る姿を写真に収めます

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。フォトブックを作るために、撮影した数百枚の写真に全て目を通します。その中からふたりの表情が素敵な写真を選びます。
ブライダル

岩肌のようなテクスチャの結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。彼はゴールド、彼女はプラチナのoval(平)に荒らし鎚で模様を入れました。「指輪を見る度にとても幸せに気持ちになります」他にもすごくうれしいメッセージをいただきました。
ブライダル

思い出と指輪を作る

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。お互いの指輪を作り合いました。「楽しかったです」彼女が言ってくれました。楽しい思い出を作ってもらえるのがなによりです。