K18イエローゴールド

ブライダル

お気に入りのゴールドの手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。彼女は揺らぎがあるというか、ラフな形が好み。不定形な形はwaxからの制作が向いているのですが、地金からの制作がしてみたいとのこと。彼にラフに作ってもらいましょうか…とお話していたのですが…
ブライダル

ふたりにしか作れない結婚指輪

ふたりで手作りする結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。「どうして自分たちで手作りしようと思ったんですか?」 気になって、つい聞いてしまいます。「売ってるものは嫌だったんです」ほう、なかなかなパワーワード!「並んでる中から選ぶのは嫌だったんです。
ブライダル

ダイヤモンドプロポーズ後の結婚指輪制作

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールドとプラチナ、それぞれ地金からの制作です。彼は去年、アトリエイツモでダイヤモンドを購入されました。そのダイヤモンドでプロポーズ。今回、結婚指輪を作りに来てくれました。悩まれた結果、プロポーズの時に贈ったダイヤモンドは留めず、埋め込めるサイズのダイヤモンドを留めることになりました。
ブライダル

素材違いの結婚指輪を手作り

ふたりで手作りする結婚指輪。ゴールドとプラチナ、それぞれ地金からの制作です。彼はジムに通ってらっしゃるそう。糸鋸を使う作業の時は、その鍛えた筋肉でしっかりと指輪を支えてくれました。指に指輪の跡が付くくらいギュッと支えます。
ブライダル

シンプルなゴールドの手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。ご来店いただいた時は素材も形もどんなのが良い、というのはありませんでした。実際にサンプルを身につけ、着け心地がいいこと、ピカピカしてるのが好きかなぁとhalf round(甲丸)を鏡面に磨き上げました。
ブライダル

お揃いコーデで手作りした結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。oval(平)に鎚目とつや消しを施しました。ふたりはかわいらしい色違いのお洋服で来てくれました。彼の靴下はお洋服と同じ水色だけど彼女の色のピンクが少し入っていたり、彼女のネイルは水色だったり。
ブライダル

お揃いコーデで結婚指輪を手作り

ふたりで手作りする結婚指輪。ゴールド地金からの制作です端と端をぴったり合わせるために、糸のこで合わせ目を切ります。ひとりで切るのはものすごく難しいのでパートナーに動かないように押さえてもらいます。動かないとそんなに難しい作業ではありません。
ブライダル

タガネで模様を入れた手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。V字のタガネを連続して打つことでヘリンボーンのような模様にします。タガネの間隔や向きを揃えるのはなかなか難しいです。彼女は全て同じ方向に。彼は途中で向きを逆にしたり間に丸を入れたり。
ブライダル

タガネで模様をいれた手作り結婚指輪

ふたりで手作りする結婚指輪。ゴールド地金からの制作です。ものづくりが好きだと言うおふたり。タガネを打ってヘリンボーンのような模様にします。このデザインはかなり難しいのですが、とても上手に制作されました。彼が位置を決めタガネを支えて、彼女が打つ。
ブライダル

シンプルなゴールドとプラチナの手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。ゴールドとプラチナ、それぞれ地金からの制作です。彼女は、最初からピカピカのoval(平)が良いと決めてらっしゃいました。彼は、鎚目を入れようかなどうしようかな…と悩んでらっしゃいましたが、ゴールドのピカピカのサンプルをはめてみて、これが良い!と女性と同じピカピカに。