atelier ITSUMO

その他(工具など)

結婚指輪を手作りする工具⋆ガスバーナー

ロー付けとは、金やプラチナだけど融点が低い金属(ロー材)を隙間に溶かし込んで、溶接することです。高温になる炎を扱います。温度の調整や炎のどこに結婚指輪を入れるのか、また、入れるスピードやタイミングは、職人の私がすべて指示します。
未分類

結婚指輪を手作りする工具⋆糸のこ

結婚指輪の端と端をよりぴったりと合わせるために、一度合わせ目に糸のこを入れます。そうすることで、糸のこの刃の幅で平行に隙間ができるので地金を寄せるとよりきちんと合います。この工程はかなりコツが必要です。
ジュエリー

エメラルドカットのネックレス

アトリエイツモはふたりで結婚指輪を手作りするお店です。ですが、自由な時間が増えたので自分のものを作りました。以前指輪に仕立てたエメラルドカットのルース。毎日着けたいと思っていましたが、着ける習慣がつかず…中々出番がないのでペンダントに作り変えました。
未分類

結婚指輪を手作りする工具⋆やっとこ

ラフに丸めた地金の端と端を“やっとこ”でぴったりとくっつけます。結婚指輪を手作りする工程の中で一番難しいかもしれませんが、ふたりの様子を見ながらたーくさんコツを教えますので、一緒に頑張りましょう。
未分類

結婚指輪を手作りする工具⋆プライヤー

これから数回に分けて、アトリエイツモでの結婚指輪の作り方と、使用する工具の使い方やコツを紹介しようと思います。どの工程もちょっとしたコツが分かると難しいものではありません。モノづくりや手先の器用さに自信がないという方にはたくさんコツを教えますので、ご安心くださいね。
未分類

結婚指輪の居場所。リングケース

アトリエイツモでお渡ししているリングケース。蓋がリングトレイになっています。家に帰ったら必ず指輪を外す人、わざわざリングケースに挿すかなぁ。ポンとその辺に置いちゃわないかなぁ。毎日のことだなら、さっと置けて、さっと取れる方が良いんじゃない?
未分類

結婚指輪の素材(pt900/K18イエローゴールド)の違い⋆メンテナンスについて

pt900の結婚指輪とK18イエローゴールドの結婚指輪、どちらが強いの?とはよく聞かれますが、どちらがメンテナンスしやすいの?とはあまり聞かれません。実は強度よりもメンテナンスのしやすさの方が、ふたつを比べると違いがあるんですよ。サイズ直しについて/新品仕上げのしやすさについて
未分類

結婚指輪の素材(pt900/K18イエローゴールド)の違い⋆強度について

pt900の結婚指輪とK18イエローゴールドの結婚指輪、どちらが強いの?よく、お客さまからこんな質問をいただきます。強い?硬さのことかな?堅さのこと?強さと一言でいっても、傷のつきにくさ、曲がりやすさ(変形しやすさ)、折れやすさ、変質しやすさといろんな要素があります。
ブライダル

シンプルなプラチナの手作り結婚指輪

2人で手作りした結婚指輪。地金からの制作です。とてもシンプルなピカピカのhalf round(甲丸)。 男性と女性のサイズが15号分も違うんです。当然手の大きさも随分ちがいます。男性の大きな手では女性の小さなリングは磨きにくそう…でも一生懸命磨いてくれてました。
未分類

結婚指輪の素材(pt900/K18イエローゴールド)の違い⋆価格について

atelier ITSUMOでは、pt900とK18イエローゴールドの地金を用意しています。それぞれの地金の違いを数回に分けて説明します。今回は、それぞれの価格についてです。 pt900とK18イエローゴールド どちらが高いの?