結婚指輪(マリッジリング)

ブライダル

ふたりで一緒に婚約指輪を手作り

ふたりで手作りした婚約指輪。ゴールド地金からの制作です。ダイヤモンドのルース(裸石)でプロポーズ。プロポーズ後、指輪の部分をふたりで手作りしました。石枠は職人が作り、ダイヤモンドも職人が留めます。ふたりで協力しながらひとつの指輪を作ります。
ブライダル

素材違いの鎚目の手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。oval(平)に鎚目を施しました。鎚目を入れる前にシルバーの指輪で鎚目を打つ練習をします。その時から、この模様かっこよくない?って。男性のリングは大きな鎚目で力強く。女性は小さな鎚目でキラキラと。
ブライダル

ふたりで手作りする結婚指輪の制作風景

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。ふたりとも、とても楽しそうに加工されていました。リングの端と端をピッタリにする為に糸のこで切る工程、普段は職人がしますが今回はふたりともチャレンジ。
ブライダル

鎚目とつや消しの手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。oval(平)に鎚目とつや消しを施しました。男性のリングは彼女が大きな金鎚で強く打ち、ひとつひとつが大きな鎚目に。女性のリングは、小さな金鎚で優しく打ち、細かな鎚目に。
ブライダル

ふたりで手作りする結婚指輪の制作風景

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナとゴールド、それぞれ地金からの制作です。 女性はビーズなどでアクセサリーを作るくらいものづくりはお好き。男性はあんまり…とおっしゃってましたが、おふたりともとても器用に作業をこなしていました。 ...
ブライダル

鎚目とつや消しを施した手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナ地金からの制作です。oval(平)に鎚目とつや消しを施しました。おふたりとも同じovalなのですが、出来上がりはかなりフォルムと雰囲気が違います。男性は女性のリングの角を狙って鎚目を打ち、丸みをつけてくれました。
ブライダル

遠方からご来店されて結婚指輪を手作り

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナ地金からの制作です。とても器用な男性。ここをこうして欲しいというのを的確に理解してくれます。1度やってもらったことは、応用してこなします。さすが!遠くからのご来店、ありがとうございました!
ブライダル

鎚目の手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナ地金からの制作です。oval(平)に鎚目を入れました。男性のリングは力強く大きめの鎚目、女性のリングは細かくキラキラとした鎚目です。女性は、鎚目が入ってサイズを合わせる為に指輪をはめてみるたびに「このリングめちゃくちゃかわいい!」って何度も。
ブライダル

ふたりで手作りする結婚指輪の制作風景

ふたりで手作りする結婚指輪。プラチナ地金からの制作です。彼はどの工程も上手にサラリとこなします。いつもは職人が行う糸鋸の作業は、切り終わる直前が難しいんです。そこも、慎重にきっちりとやってくれました。糸鋸の作業は何が大変って、
ブライダル

ふんわりとしたつや消しの手作り結婚指輪

ふたりで手作りした結婚指輪。プラチナ地金からの制作です。oval(平)につや消しを施しました。つや消しを施す前に、1度ある程度磨きます。紙やすりで少しずつ光らせていくのですが、つや消しを入れるので「ある程度」でいいんです。