ジュエリーリフォームについて

atelier ITSUMO では、お手持ちのジュエリーのリフォームもしております。

譲られたジュエリーや、最近使わなくなってしまったジュエリーを、『今』使いやすいデザインに変えて日常使いしていただければと思います。
箪笥の肥やしにしておくのは、もったいないですよ♪


石枠を作り替えるリフォーム

元々のジュエリーからルース(宝石の裸石)を外し、まったく新しいジュエリーをつくります。
リングからペンダント等、アイテムを変えることも、全然違うデザインや雰囲気のジュエリーに生まれ変わらせることもできます。

制作例

berore

リフォーム前 乳白色リング
リフォーム前 透明石リング
リフォーム前 緑石リング
リフォーム前 透明石リング

after

リフォーム後のペンダント
お母さまがよく着けてらしたという緑石のリング。たくさんの思い出が詰まった石を、普段使いできるようなネックレスにしたいとご相談いただきました。
伏せこみの爪がないタイプのペンダントにリフォームしました。少し長めのチェーンで、普段使いしやすいボリュームになりました。
ご自身の婚約指輪もペンダントに。シンプルな6本爪です。

before

リフォーム前のハーフエタニティリング

after

リフォーム後のラフなデザインのリング
お母さまの形見のハーフエタニティ。まだ若い彼女には、この華やかさとデザインは着けにくいとのことで、半分のダイヤも温度を使ってリフォーム。
きっちりとした形ではなく、あえて、ラフな雰囲気に。

before

リフォーム前 リング

after

お土産でプレゼントされたとういうコロンとした石のリング。
石のボリュームが大きくて、リングとしては使いにくいとにことで、シンプルなペンダントに。

元のデザインを活かしたリフォーム

元々のデザインを活かし、少し手を加えることで使いやすいジュエリーに変えることもできます。

背が高い立て爪のリングを、元の石枠を改造して石の位置を下げたり。
片方なくなってしまったイヤリングをペンダントにしたり。

before

ブレスレットとネックレスリフォーム前

after

ロングネックレスにリフォーム後
お父さまから20歳のお誕生日に贈られたブレスレットと、お母さまとの思い出のつまったネックレスを合体させて、ロングネックレスにリフォーム。

お話を伺って、好みやご予算に合わせてデザインを提案しますので、お気軽にご相談くださいね。

元枠を地金として買取り、リフォーム代と相殺することもできます。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。